history
沿革(アンカーマンの歩み)

アンカーマンでは、「伝統文化から日本を刺激する。」というミッションのもと、
歴史ある日本の酒造業の縁の下の力持ちとして、間接的においしいお酒造りに携わる事業活動を行ってきました。
2022年6月1日に、創業10期目の節目を迎え、160蔵以上の蔵元さんをサポートしてきました。
これからも、日本のお酒業界の発展に貢献すべく、尽力していきます。

2014年5月27日株式会社アンカーマン設立
創業当初は「日本酒の海外輸出事業」を手がけるもうまくいかず
次に手がけた「酒蔵ツーリズム事業」で小さな成功体験
(※現在、日本酒輸出事業・酒蔵ツーリズム事業は行っていません)
2015年~酒造業向け「補助金サポート事業」を手がける
順次、酒造業向け「経営改善サポート事業」「リブランディング事業」も手がける
(※今ではこれらの事業が当社の柱です)
2019年9月1日本店を東京都千代田区大手町に移転
2022年7月1日本店を東京都千代田区丸の内に移転
2022年8月コーポレートスローガン「伝統文化から日本を刺激する。日本で唯一、蔵元に特化したコンサルティングファーム」
行動指針「Challenge First. チャレンジで、可能にする。」を制定