付加価値を高めるにはどうしたらいい?

付加価値を高める方法として最初に思いつくのは
これまでにない商品やサービスの開発ではないでしょうか。

商品開発はもちろん必要ですが、リスクが伴い、時間もかかります。
開発した商品が売れる保証もありません。

もっと短期的に付加価値を高めたいと思っていませんか?

それには、次のような方法があります。

顧客の課題に応えれば売れる

今、あなたの顧客は何に困っていて
何を求めているのでしょうか?

・一升瓶は家族だけでは飲みきれない!

・お試しサイズがあれば良いのに

・ECサイトは商品が多くて迷うからセットものを選びがち

 
こんな声が聞こえてきているなら、
それに応えればいいのです。

 ・小瓶のラインナップを増やす

 ・お試し100ml缶用の充填機を導入する

 ・好みに合わせたセット商品を拡充する

 
顧客の声を聞けば、
いとも簡単に付加価値を高めることができます。

売り方や売る場所を変えてみる

あなたの顧客は
主にどこで商品を買っているのでしょうか?

もしかしたら、商品に興味がないのではなく
商品自体を知らないのかもしれません。

であれば、売り方や売る場所を変えれば
反応が変わる可能性があります。

・通販ができる自社ウェブサイトに改修する

・若者向けにオシャレなラベルに変えてみる

・ブランディング戦略を考えてみる

 
どれも「商品そのもの」は同じで、
「どう売るか」「どこで売るか」という話です。

現状、付加価値が高められていないと感じているのであれば
付加価値が高まるような場所や売り方を考えてみるのも
アイデアの一つです。

いかがでしたか?

付加価値を高める方法は
新商品の開発以外にもたくさんあります。

「何から手をつけていいか分からない…」
「こんな時はどうしたらいいの?」
「アイデアはあるけど実現できるのかな?」

疑問・質問がありましたら
下記問い合わせフォームの「その他」を選択して
思いのままに書いてみてくださいね!
送信ボタンも忘れずにお願いします。


必要事項をご記入のうえ、送信ボタンを押してください。
問い合わせ種別 *
会社名 *
氏名 *
電話番号(半角) *
メールアドレス *
問合せ内容 
*
*必須
メモ:収集したデータの扱いには十分に注意し、保護するように努めています。