Q:補助対象経費ってなんですか?

A:補助事業の実施に必要な経費で、事務局が必要かつ適切と認めたもののことです。

補助金事業では発生した経費すべてが交付対象になるとは限りません。

例えば「人件費」が補助対象になる補助金もあれば、対象にならない補助金もあります。

どのような経費が補助対象経費になるかは募集要項やマニュアルに記載されていますが、主に販売を目的とした経費や事業者の資産となるような経費は認められないケースが多いようです。

また募集要項で補助対象となっていても、補助金事務局が不適切と判断した出費は補助対象経費になりません

例えば補助事業や助成事業に不要な出費、募集要項で求められている書類(見積書や領収書、報告書など)が不足している出費などがそれに当たります。

支出が補助対象経費として認められると、そのうち一定の割合(定率補助)や全額(定額補助)が補助金として交付されます