Q:賃上げ要件ってなんですか?

A:補助金の中には、応募時に「賃上げ要件」を求められるものがあります。

この賃上げ要件とは、文字通り「給与・賃金の引き上げ」を補助金の条件とすることです。

たとえば2020年度のものづくり補助金では、申請書類の中に「賃金引上げ計画の表明書」が含まれていました。

「賃金引上げ計画の表明書」の内容は次の通りです(公募要項より引用)。

“以下の要件をすべて満たす3~5年の事業計画を策定し、従業員に表明していること。

要件1 事業者全体の付加価値額を年率平均3%以上増加

要件2 給与支給総額を年率平均1.5%以上増加

要件3 事業場内最低賃金(事業場内で最も低い賃金)を地域別最低賃金+30円以上の水準にする”

補助事業が採択されても「申請時点で賃上げ計画を従業員へ表明していない」ことが発覚した場合は補助金の全額返還を求められます。

また計画通りに賃上げが行われなかった場合も、原則として補助金を一部返還することとなるため注意が必要です。

引用元:「ものづくり補助金」が劇的進化!